読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄在住30代オタク女の女子力磨き!

沖縄在住30代女性のLiriが興味ある美容・コスメ・エステや気になるスイーツの情報を紹介していくブログです!

沖縄土産で大人気の紅いもタルトを食べ比べ!ポルシェとナンポー通商はどちらがおいしい?

DSC01886.JPG




沖縄のお土産として有名な紅いもタルト。

紅いもタルトを販売している代表的な会社として
御菓子御殿で有名なポルシェさんとナンポー通商さんという
二つの会社があるのです。

販売している所が違えば、当然味も違います。

紅いもタルトを購入する際に迷われた方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

今回は2種類の紅いもタルトを食べ比べしてみました。

 


まずはポルシェさんの元祖紅いもタルト。

DSC01878.JPG

 

DSC01883.JPG

 

DSC01889.JPG


ポルシェさんの紅いもタルトはお芋の紫色がとても鮮やか。
見た目にもハッとするような紫色。
これはお土産にいただくとテンション上がりますよね

タルト生地よりもお芋のペーストの部分の
比率が高くて、紅いもタルトというよりは
紅いもスイートポテトと言ったほうが
しっくりくる感じです。

お芋のペーストに芋の甘さのみならず
コクがあってまろやか。
紅芋大好きなら大満足のスイーツだと思います。
カロリーは一個あたり111キロカロリーとやはりお高め。

DSC01891.JPG

 

DSC01890.JPG

 

DSC01896.JPG


続いてはナンポー通商さんのべにいもたると。

こちらのべにいもたるとは
個包装されている中に一つ一つ丁寧にケースに入っています。

だから、タルト生地が型くずれしません。
ポルシェさんの方は袋を開けるとタルト生地がボロボロと
崩れて残念なことになったりしますが、
ナンポーさんのべにいもたるとはきれいなままです。

紅いもの色合いはポルシェさんと比べると
紫色がやや弱めで、紅芋ペーストのコクが弱い感じです。
優しい甘さと表現すればいいのでしょうか。
ですが、こちらの方がタルト生地のサクサクホロホロ感が楽しめます。
タルトという名前にふさわしいバランス感はこちらのほうかもです。

両方食べてみた感想として、どちらもおいしい!
ベタベタな感想ですが、正直な感想がこれなのです。すみません。
あえていうなら、紅いもを味わいたいならポルシェさん、
タルト生地を楽しみたいならナンポーさんって感じでしょうか。

実はこの二つの会社は過去に裁判で争っていたことがあるのです。
紅いもタルトを先に販売していたポルシェさんがナンポー通商さんに対し、
販売差止めを申し立てていました。
ですが、ポルシェさんの訴えが棄却されたので
現在も沖縄のスーパーやお土産品店ではどちらも仲良く並んでいます。

買う側からすれば、選択肢が広がってうれしいですよね。
どちらのタルトもおいしいですから!

どちらのタルトが本当においしいかは
あなた自身で確かめてみてくださいね!

興味をお持ちの方は画像をクリック!

【送料無料】紅いもタルト 10個入り×5箱セット │御菓子御殿 お菓子のポルシェ 紅芋タルト 沖縄お土産 沖縄土産 沖縄おみやげ 沖縄県│

価格:5,400円
(2016/3/4 00:44時点)
感想(17件)


べにいもたると 送料無料 12個入×5箱セット 沖縄 お土産 ナンポー

価格:5,400円
(2016/3/4 00:49時点)
感想(0件)