沖縄在住30代オタク女の女子力ブログ!

沖縄在住30代女性のLiriが気になる美容・コスメ・脱毛&痩身ダイエットエステや人気スイーツの情報をおすすめしていくブログです!

食彩工房神田の米沢牛おこわを食べてみた口コミ!ギフトにおすすめ!

米沢牛おこわ

食彩工房神田さんから販売されている

米沢牛おこわ

をモニターさせていただきました。

日本三大和牛のひとつである

高級な米沢牛

山形産のもち米「ヒメノモチ」との

バランスが抜群に最高で

とってもおいしかったです。

結婚祝い、出産祝い、内祝い、

誕生日プレゼント、母の日、父の日、

お中元、お歳暮などのギフトとして

ぜひおすすめしたいです!

この記事の目次

米沢牛おこわのおすすめポイント!

米沢牛おこわ

ギフトにおすすめ!上品なパッケージ

贈り物におすすめな高級感がある

上品なパッケージです。

自分や家族へのちょっとしたご褒美にも

イイ感じだと思いますよ。

米沢牛おこわ

賞味期限は製造日から60日間。

冷凍状態で配送されます。

ご家庭でも冷凍庫で保存してください。

原材料は

もち米(山形県産ヒメノモチ)、

牛肉(米沢牛)、

醤油、発酵調味料、酒、味醂、砂糖、

調味料(アミノ酸等)酵母エキス、

トレハロース、

食塩、増粘剤(加工でん粉)

となっています。

米沢牛おこわ

個包装だから食べる分だけ取り出せる!

箱を開けてみました。

コンパクトなサイズのせいろが

2つ入っていました。

私がいただいた商品は2個入りでしたが

他にもせいろ4個入り、

一口サイズのおこわ8個入りの商品が

販売されています。

米沢牛おこわ

せいろ1個の内容量は110g。

普通の茶碗1杯分の

ご飯の重さが約150gなので、

1人で食べる分量として

ちょうどいいくらいだと思います。

ただ、たくさん食べたい方には

もの足りない分量かもです。

個包装だから、食べる時に

必要な分だけ取り出せるのも

ありがたいポイントです。

米沢牛ともち米の絶妙のバランス!

日本三大和牛のひとつといわれる

高級な米沢牛の旨みを

地元米沢で古くから

愛されている醤油とお酒で

コトコトと煮込んで作られた

オリジナルの秘伝のたれで

ギュッと凝縮しています。

その米沢牛の旨みがしみこんだ

山形県産のもちもちのお米

「ヒメノモチ」。

これだけこだわって

つくられたおこわは

なかなかいただけないのでは

ないでしょうか。

実際に米沢牛おこわを食べてみた!

米沢牛おこわ

早速いただいてみました。

せいろが入っている袋に

軽く切り込みを入れて

空気が入るようにします。

袋に入れた状態で

せいろを電子レンジで加熱します。

袋から出すと水分が蒸発し、

おこわがかたくなってしまうので

注意してくださいね。

500Wだと約1分40秒、

600Wだと約1分30秒かかります。

これだけでできあがり。

かなり簡単にいただくことができます。

レンジで加熱後、袋にいれたまま

余熱で1~2分蒸らすと

よりおいしくいただけます。

米沢牛おこわ

加熱がすんだのでふたを開けてみます。

米沢牛おこわ

牛肉の香ばしくおいしそうな香りが

ふたを開けたと同時に

ふわっと広がります。

キラキラしたおこわと

つやつやの牛肉!

笹の葉で包まれているのも

風情があります。

見ただけで美味しそうなのが

伝わってきます。

米沢牛おこわ

ずっと見ていたくなるような

キラキラしたおこわ。

SNSに載せたくなりますね。

牛肉がたっぷり敷き詰められている点も

ポイントが高いです。

米沢牛おこわ

大きめサイズの牛肉。

甘辛いたれで

しっかりと味付けされていて

コクがあって上品な味わい。

とっても柔らかくて

舌の上でとろけるような食感。

ジューシーで肉の旨みが

十分に味わえます。

米沢牛おこわ

こちらはおこわの部分。

牛肉の旨みと甘辛いたれが

しっかりと染み込んでいて

ふっくらもちもちしていて

なんともいえないおいしさ。

ちょうどいい味付けで

いくらでも食べられそう。

おこわが大好きな方に

ぜひ召し上がっていただきたい

おいしさです。

気づいたら、あっという間に

食べ終えていました。

贅沢で幸せなひと時でした。

米沢牛おこわに興味をお持ちの方は

こちらをクリックです!

米沢牛をふんだんに使った高級おこわ